スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分転換




暖かくて、深いお言葉をありがとうございました!
モカはもちろん
家族みんな元気ありすぎなので
大丈夫です^^


うちのポジティブキングの父ちゃんに言わすと
「モカが脳に異常があったら
この世界中の半分以上の犬は
検査してないでわかんないだけで・・・・
みんな異常を持ってるな!あんな一瞬で生き返っちゃうだからさ~」だそうです
痙攣なんかみんなしてるのに飼い主が気がついてないだけだそうです(汗)

(決め付けるのはどうかと思うが・・)




まーそんぐらいうちの父ちゃんは
どうとも思ってません(うむ~)



そんな?気分の中
岸根公園にモカココアとお散歩へ!



帰りに、新横浜のイタリアンバールへ行ってきますたw


店内ワンコOKのお店は貴重だよね~~~ダヨネダヨネ!

d0046031_2248973.jpg


お店は、新横のラブホ街のど真ん中にございます(笑)



このお店・・・長居するのは最高なのだよ・・・
なんか椅子がいいし
グループで行くと個室もワンコOKみたいだし
ラブホに入っていく車も見れるし(どんな時間つぶしだよ?)w




d0046031_22532530.jpg


850円アイスこーしー付~♪
パスタもうまっwちょこんとパンまで付いてる~♪

お店の人に可愛いマルチーズとプードルですねーって言われたw
言い直すのも何なのでそのままにしといた(汗)



CA92W12E.jpg

(もかちゃんママがくれた写真)


モカは現在痙攣の点滴をしています
注射は我慢するのに・・・・
薬だと飲ませるのが大変ですんごい怒る!
フィラリアのお薬もらいに行かないといけないのに
なんか全部が後回しな母でした(ココアすまん)









スポンサーサイト

色んな事が・・・




母ちゃん超多忙中で更新さぼってますたww
さぼりながらも
ドッグランへは行ったりしてましたけどねw

身の程知らずで車検なんかにも自分で陸運局まで出しに行ったりしてたわけ・・・・
そしたらかるーーく引っかかって再検査(爆)
結局ディーラに頼んじゃったんだけどね(始めからそうしろ)w
世の中経験ですw

二度と自分で車検を通そうなんて大それた考えは起こさない事に決めましたw



081016_214735.jpg
ココア携帯画像wもうすぐ1歳

うちのワンズは元気です
モカは相変わらず週1ペースで胃腸炎に苦しんだりしてますTT

話は変わって

ちょっと聞いてください

信じられない事が先週起こりまして
うちの近所に公園があるんですよ

その公園の植え込みに
先日チワワが捨てられていました
チワワは息絶えていまして
内臓が出て
日に日に腐乱が進んで匂いも強烈になったりしてたんですけど
保健所にも警察にも連絡して1週間経った今日やっと
死体が撤去されました・・・・・

でもね・・・
チワワだよ・・・・

誰が捨てるんねん・・・
最初カラスだと思ったのね

その後猫かと思ったのね・・・・

したらチワワなの

夜バスタオルをかけに行ったら
すでに腐乱が進んで匂いも強烈だったので
翌日保健所に連絡したんだけど

私の心中は穏やかじゃないわけ・・・・

飼い犬だった子なわけじゃん
なぜ死んで捨てる??

もしかしたら虐待???
内臓出てたから
交通事故っぽかったけど
迷子の届出は出てなくてね・・・・
横浜市全域と東京の世田谷ぐらいまで
調べてもらったんだけど
チワワの迷子はなかったんだけどね
ブラックタンの子だった・・・・

毎日通る道なんだけども
その日から
正義感だけは強い母ちゃんの魂に火が付いちゃって
悶々としちゃったわけ。。。。。

で我が子には関係ないけど
ブログ更新できない心境だったわけ・・・・・

そんなわけ・・・・w


以外に繊細??な母ちゃんは・・・・食って忘れることにした(え?)

しろたえのチーズケーキを食べてすっかり忘れようwww

a0047733_3541123.jpg
210円とリーズナブルで私が一番好きなチーズケーキなのらwwww
デパチカの限定販売で最後の1個ゲットしたったww
小さいケーキだからチョコのも頼んだおw
父ちゃんにはないお(サラリ)w






テーマ : ■MIX犬■
ジャンル : ペット

母ちゃんと木村君と・・・




お待たせしましたw
25日スマップライブレポです(誰も待ってません)(゜×゜*)プッ

imgb306f724zikdzj.jpg

お久しぶりね~~なドームキタ━━(*`∀´*)━━!!!

UNI_1899.jpg

とりあえずグッズ売り場写した~~~∵ゞ(≧ε≦; )ブッ 


ドームに入る前に
久々に母ちゃんと愉快な仲間達と再会。
&4時からわらわらでビールでかんぱ~~~~~い∵ゞ(≧ε≦; )ブッ 

ほろ酔い気分でスマップのコンサートへ。
4人の愉快な仲間達の中の若干1名
地方出身のコンサートガイキチが
途中居眠りこいてるし(´・ェ・`)マーイイカw

スマップのコンサートは何年目なんだろ・・
最初は横浜アリーナだったの。
それが横浜スタジアムになって
ドームになって日産スタジアムになって
またドームになったw
かれこれ15年は軽く経過してるはず・・・・・
サザンに並ぶロングランw
スマップライブに行っていつも思うのは年齢層が高い高いw

確かに自分も上げてるんだけど∵ゞ(≧ε≦; )ブッ 
でも高いw
高校の卒業式っぽい父兄の面々(゜×゜*)プッ



今回2年ぶりのコンサートで期待はあったものの・・・
母的には
アルバム曲が多くて
いまいち(´・ェ・`)
いつもの曲も大人っぽくアレンジされた
ソールテンポな感じでいまいち・・・・
踊りはよかったwちょっとエグザエルを意識してる感じの動きがあったしw

サザンのコンサートの後だったからか
みんなのノリはいまいちだったかな・・・
(比べちゃダメね)

発売日の次の日のコンサートで
知らない歌ばっかりと言うのは
乗れないどーーーー!(文句多し)w


しっかし!!!



5万人もいる会場の中の
アンコールの1曲分
いきなり目の前に止まるゴンドラには
木村くんwイヤンw(1塁側1階スタンド300台付近だよん)w

いつもだったら吾郎ちゃんか剛くんなのに
目の前には木村くん(運命の再会?)違いますw


もーーーしぬーーーーーー!!!!!
顔ちっさい!!やばい!!綺麗過ぎる
カッコヨロシスw
3m?5mで飛んでいける距離(重くて飛べないけどw)
ヤバスw母ちゃんこの一瞬で
コンサートに来てよかったーーと一揆に手の平返し∵ゞ(≧ε≦; )ブッ 


今までのノリの悪さは吹き飛び
いきなりテンションアップする単純な母ちゃんとゲンキンな仲間達(゜m゜*)プッ
そして家路に着こうと思ったけど
最後の5分で興奮したみんなで横浜で2次会www
朝まで飲んで
タクシーで帰宅しますたw


うちのおこちゃまからは激しい歓迎とブーイングに合いましたとさw

UNI_1902.jpg

ぶーたれたお顔もカワユスw(←おや馬鹿)

UNI_1903.jpg
ココアのお目目がまっかっかw

5時までワンコと遊び(遊ばなくていいです)
お坊ちゃまの弁当作って
朝飯食わせて、駅前に送ってもらって
原付バイクを引き取りして
2度寝に突入したのは朝7時半過ぎでしたとさwビバフリーダム!!




テーマ : SMAP
ジャンル : アイドル・芸能

母の趣味のみ(゜m゜*)プッ



モカの具合は回復に向っています
ご心配おかけしましたが
今回は飲み薬で通常営業?のモカに戻りつつあります




で!!!

母の趣味にお付き合いください

もちろんスルーOKでwww

LOVE AFFAIR~秘密のデート



年末ライブより・・・(横浜アリーナ)


この歌に出てくる

0ca926cc394a2c395015735bd7039b9a.jpg


マ-リンルージュで愛されちゃうんですwww
カッポーがほんといっぱいなんだよね。
すでに母の年だとかなり浮くこと間違いない(; ´Д`)ノ

d2cca3f7caffffd878c768d32e428c14.jpg

酔わされちゃうハーバーディビュー(横浜駅前ロイヤルホテル1Fバーにあります)

count21.jpg

虹を見る大黒埠頭(見えませんが)ww
ウーハーカーがいっぱいであっちこちで
踊りまくってます





懐かしいお台場ライブUFO2000年でした
母も行きました!!!
(大好きな桜井さんとジョイントでした)


音楽聴きながら家事に勤しむもよしw
コーヒー飲みながら聞くもよし
会社でサボりながら見るもよしwww


画像 008









そんだけ∵ゞ(≧ε≦; )ブッ 












あれから1年・・・(長い話なのでスルーOK)



今日だけはモカとココアは登場しません。


2020514_337552527.jpg


去年の今頃
横浜動物救急病院の待合室で
父と二人でポンタの検査経過を見守っていました・・・



4日の夜に救急へ連れて行って
点滴治療をしてもらって
朝5時に迎えに行くつもりで、朝方の1時頃
病院を後にしました

お医者さんの話だと腎臓の数値は悪いけど
今すぐどうなるとかではないので
治療をしましょうとの事だったけれど・・・
何年もポンタと共に暮らしていた私には
その異常は感じ取れていたのに・・・

その後の3時頃
吐血後
ちょこんと座り
周りをキョロキョロ見て
そのままパタンと倒れたそうです

それがポンタの最後でした。

私と父を探したのかな?と思うと
病院に連れて行かなければ最後を看取れたのに・・・と
未だに後悔する事はあります。


朝方
ポンタ天使になりました

14歳を迎える少し前でした。

原因は肝硬変でした。

11歳頃から、目も真っ白になってしまって
白内障も進んでいました
夜の散歩だと電柱に激突したり
今まで普通に歩いていた道の段差から
足をふら付かせて落ちた事もありました。

8歳の時犬歯と奥歯以外の歯が
抜けてしまいました。
11歳を過ぎた頃から
体にイボが出てきました
お耳の中のイボは大きくて
少し心配だったので検査をしましたが
悪性じゃなかったので
そのままでしたが
皮膚にも3箇所ぐらい
それなりの大きさのイボがありました(毛で見えませんでしたが)
ブラッシングすると痛がりました。

13歳の頃は、体にもお腹にもシミがたくさん出来ていました

でも老犬になっても、普段は幼い頃と何ら変わらず
足も速かったし、オヤツ大好き、元気だけがとりえのような犬でした。

2020514_3969807810.jpg


2020514_615141044.jpg


10歳頃初めて食欲が無くなって検査をして1週間入院しました。

陽だまりが大好きでポカポカした場所を探して寝ていました
暑がりで夏になるとエアコンのついている部屋を選んでは寝ていたけど、


母が「ポンター寝るよー」と声をかけると
飛び起きて布団の中に一緒に入ってくる子でした。

221299848_11.jpg


愛しいポンタが居なくなって
1年が経ちました

一緒に居た頃、ポンタが
幸せだったのか母にはわからないけど


母にとっても
教えられる事や
楽しい思い出が沢山ありました

ジェットスキーに連れて行ったり
キャンプもいっぱいしたね。
川は嫌いだったけどw

2020514_2627182024.jpg


異変を感じたのは亡くなった年のお正月頃
縁石にマーキングをしたおしっこが
赤レンガにような色でびっくりして病院で検査をしました

腎臓機能が低下してるとの事で
飲み薬を出してもらっていました。

その頃真面目に通院すればよかったのかも知れません
お薬で血尿は止まって
食欲も戻っていたので安心してしまいました。

そして第二の異変は亡くなる2,3ヶ月前から、
やっぱりオシッコの色が変に赤っぽいかな?って思っていました
それにお水を大量に飲むようになっていました

冗談のように父と「お前糖尿かYO」と突っ込みいれてたぐらいです。
ポンタは苦しかったのかな??
母には、少しも辛い顔見せなかったんだけど・・・・

これは飼い主の完全な見落としでした
腎臓機能が悪化すると
犬は水を飲んで回復させようとするらしいのですが

ポンタが生粋の我が子1号のワンコちゃんで
母は全くの無知でした。

ちょうどその頃父がヘルニアで1ヶ月以上入院していて
姪っ子が癌疑惑で入院・・・・・
息子が免許を取りに静岡で合宿していたので
毎日あっちの病院こっちの病院へ飛び廻っていて
ポンタをトリミングに行かせて綺麗になってすぐ父が退院・・
姪っ子の癌疑惑も解決。
息子も帰宅・・・・・

そしたらポンタの具合が悪化したんです

ポンタは家族の帰りを待っていたかのように・・・・




苦しんだのは最後の一週間・・・・
突然の事でした

前の日まで元気で
朝も父と散歩に行き普通にしていたらしいのですが、
私が朝方気がついたら
ポンタが絶対いつもいる場所じゃないところでぐったり寝ていました
そしてお風呂場でうんPをしていたのです

こんな事はポンタを育てて初めてのことで
旦那に電話して朝元気だったのか確認しました。
その日を境に・・・・
食欲がどんどん低下して
外に出ても足が子馬の出産後立つ時のように
ブルブル振るえだし
あげくに全く口には何も入れられず、水も飲みたいけど
舌で巻き上げられなくなってしまっていました
無理やり流動食を流し込むと嘔吐・・・

お外が大好きな子だったので
抱っこで堤防を散歩しましたがやっぱり自力では
歩く事が出来ないまで酷くなっていました。

散歩でしかおしっこが出来なかった子なので
(ウーンウーンと唸って、寝ながらその場でうんPを漏らしていました)
おしっこの時は多少ジタバタして
玄関や廊下でしてしまっていました
家の中でトイレが出来ないように躾けてしまったことも
最後ポンタに辛い思いをさせてしまったね。

歩くのも辛かったのにね。


それからポンタが亡くなる日まで、
父は後ろ髪を引かれながら仕事へ行きました。
母はただただポンタを擦ったり
抱っこしたり・・・
点滴に行ったり・・・・
それぐらいしかしてあげられなかったね・・・

特に最後の2日は
今まで母も聞いた事のないような声を出して
痛がりました
悲しくて辛い声でした。
母はただ抱きしめて泣くだけ。。
その涙をポンタが舐めてくれるんです。。。
愛らしかった・・・

水も自力で飲めなくなり
注射器で飲ませていましたが
飲むと吐きました。

2020514_2397404476.jpg


亡くなる前日の写真
もう空ろで動けませんでした
寒がって7月なのに震えていました。
体温が36度まで下がっていました
吼える事も出来なくなっていました

2020514_1172195791.jpg


救急病院へ向かう直前
父が最後にポンタと写真を撮りたいと・・・
この後3時間後ぐらいだったね・・・

私も旦那も最後が近いことは覚悟しました。

でも苦しんでても
一日でも長く一緒にいたかった。

最後の2年ぐらいは、人間のアルツハイマーのように
食べても食べても食べ物をよこせ!と私達が食べている間中
ずっと隣で吼えまくっていました

犬もアルツハイマーのような状態になって
老犬になると自我を抑えられなくなるそうです
特にシーズーは我慢強く
絶えてしまう子が多いらしいので
飼い主が気が付いたときは手遅れ・・・と言う前例が
数多いそうです


でも私も父も
ポンタには好きなものは何でも食べさせました
ある意味
ポンタが満足するのであれば
最後は満足して旅立って欲しいと
元気な頃に
あんなに欲しがったものをあげなかった後悔をしたくなかったので
自己満足ですが
何でも食べさせました

私達でも食べないような高級な牛や
スペアリブも骨を抜いてあげていました。

そして、ポンタが去り・・・・


母の一生で
こんなに泣いた事がないって程
泣きました

母は実の父を60歳で癌で看取っていますが
その時の悲しみとは比べられないぐらい泣きました(親不孝)

人間は人を裏切ったり陥れたりする事もうそもつきます
自分がお腹を痛めて産んだ子さえ
親よりも彼女に入れ込んだり
関係ないね・・みたいになってしまうけど

でも犬は一生飼い主が全てです

全身を使って愛情表現を亡くなるまでしてくれます
そんな純粋で可愛い存在・・・・
枯れる事のないぐらい一生分ぐらい泣きました

家の玄関を開けては泣き、
バイクで走っていても泣き
布団の中では泣き・・・

お風呂から上がると
いつも脱いだ服の上で私が出てくるのを待っていたので
茶色の影が見えない悲しみ・・

トイレに入れば必ず一緒に入る可愛い奴でした。。。。。

それだけ、本当にポンタの最後は辛いものでした。

父も同じだったようです
会社で作業しては泣き・・
立って何かしてるかと思えば泣いていたそうです
会社の人も肩が震えて声を出して泣いている父に
話しかける事も出来ないほど痛々しいものだったらしいです。

辛くて悲しいという事は
字で書いてしまうと簡単だけど
失恋は3日で相手の顔も忘れてしまうほど軽く能天気な母が
本当に辛いのはこういう事なんだ・・・と知りました。

一昨日父が食いしん坊のポンタのことだから
一日ぐらい早く戻ってきてるかもしれないと
チーズやジャーキーや大好きだったチーカマを買ってきて遺影の前に置いていました

その日の昼間、母の病院の帰り、通り道なので
母は最後ポンタが行った火葬場の慰霊塔へ行ってきました
母はポンタが好きだった枝豆をすり潰して
ササミとジャーキーとお花を慰霊碑に置いて手を合わせて帰ってきました。
その晩の星は凄く綺麗に輝いていたけど
ポンタは今でも
私達家族を見守っていてくれる・・・

そんなことを振り返れるのは
モカとココアがいるからで
きっとこの子達がいなかったら
ずっと泣いていたんでしょうね。。。。

↓ここは母の本心ですが
スレッドして読みたい人だけ読んでください。

母はもう次にワンコを飼う事はないと思います
父もだけど、犬の一生は飼い主には負担が大きい
その覚悟も必要で
去年から今年にかけて
我が家の家計はワン子達の病院に200万払っている現実もあります
軽はずみではもうワンコは飼えません

お金が勿体無いから病院は辞めようとか
苦しんでるワン子達目の前には出来る母と父でもないしね・・・・


そんなに裕福でもないし
この子達を看取ったら

ほんと悲しいんだろうな・・・と想像するのも怖いんです
だからモカの誕生日も複雑なんですよね・・・・・


私自身が健康体ではないので
父に負担をかけるのも可哀想だし
父も爆弾(ヘルニアの手術は2回目、それに痛風も持っているし)
もう無理でしょうね・・・・・



あれから1年経って
ポンタは虹の橋で迷子にならなかったかな?
今日は母の布団の中でぐっすり眠ってね。

そして、母が逝くまで少しだけ待っていてね。
一生忘れられない愛らしい我が子・・・・・・

今でもこれからもずっと愛してるよポンタ

そして。。一生ポンタは母と父の長男だからね!













テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

tag : ポンタ 天使

いくつになったの

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

お気に入りブログ

リンク

Poodle時計(Black)

モカとココアのプロフィール

MIX(マルプー)モカ♂とココア♂のママ

Author:MIX(マルプー)モカ♂とココア♂のママ
モカ♂
<特徴>
フレンドリー、虚弱体質
うちの中では一番えばりんぼう、ココアを完全に舎弟だと思っているw
マルプー (トイプードル&マルチーズ)
2007年6月27日生まれ
2、2㌔(2010年4月1日現在)

ココア♂
<特徴>
声がでかい、甘えん坊、
夜な夜な寝静まるとコタツ布団にマーキングするのが日々の日課
マルプー(マルプーとマルチーズのMIX)
2007年10月22日生まれ
3、5㌔(2010年4月1日現在)

モカとココアのママ(浜っ子)
写真が苦手、適当で大雑把な几帳面、
自画自賛なミーハー
スイーツとパン、カフェが好きな毒舌0型。

モカとココアの父(日本のチベット出身)
だらしがない、適当、時々神経質、
たまにぼーーーっとする(何を考えてるか解らない(でも実は何も考えてない適当自由人)
家畜なみの胃袋を持つ胃腸の弱いAB型

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ブロとも一覧


ちゅら りん☆てぃだ 海 ハッピー!

キャバリア ショコラン ブログ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。